カム送り開錠とは

カム送り解錠対策カム送り解錠はバイパス解錠とも呼ばれており、鍵のシリンダーの隙間やドアの隙間から極細の手製スチール工具を入れて直接ロックセットを回転させて解錠する方法です。この方法は鍵の耐ピッキング性能に関係なくディンプル錠でも解錠が可能な技術です。

ターゲットになっているのはシリンダーカラーが浮くタイプです。ドアの鍵部分がドアから飛び出しているタイプは注意が必要です。このタイプではドアの様々な厚さに対応するために鍵のシリンダーカラーの部分を引っ張ると隙間ができるものがあります。シリンダーカラーを浮かせてその隙間から工具を挿入して直接ロックセットを回転させるのです。

カム送り解錠への対策はドアの隙間をガードプレートで保護するのが有効です。鍵のシリンダーカラーの隙間は対策部品やガードリングを取り付けるなどの対策が必要です。