トラックドライバーという仕事に誇りを持っている

05私の父はトラックドライバーでした。学歴もなく何のとりえもない父でしたが、ただ一つトラックドライバーのキャリアだけは持っていて定年まで働きました。 まったく学歴はありませんが、大型はもちろん・けん引・大型特殊とトラックドライバーに必要な資格はすべて取得しています。 運送会社自体はいくつか転職はしたり、一時期は自分でトラックを持って自営業の形でやっていた時もありました。今自分が社会人の立場になって感じるのは、資格を持っている人は強いなということです。 父は定年を迎えた会社には40歳の時に転職しています。

その時はまだ私も子供だったので、40歳で転職することがどれだけ大変な事かなんて全くわかりませんでしたが、今考えると「よく再就職できたな」と思いますね。 普通の仕事場だったら40歳で再就職なんてほぼ不可能じゃないかと思います。面接すらしてもらえない状況だと思いますが、学歴のないの父は正社員として再就職できているのです。 やはりそこには大型トラックドライバーとして実務で20年やってきたキャリアがあったからだと思います。学歴なんて関係ないんですよね。家族の為に60歳の定年までしっかり働いた父親を尊敬します。 自分も子供からそう思ってもらえる父親にならないといけませんね。