練馬から渋川駅までいけるバスがある

bus01バスというのは特に便利で生活の足になるものですが、長距離や中距離などにも便利に使うことができます。東京の練馬に住んでいたときに親族が群馬県の渋川市に住んでいて遊びに行こうと計画したことがあります。車がなかったので電車で行くことしか頭にはなかったのですが、池袋まで出ないといけないし、それほど安くないので面倒だなと思っていました。何か別の方法はないのだろうかということでネットで検索して見つけたのが湯めぐり号という新宿から練馬を通って渋川そして伊香保温泉に行くバスだったのです。

このバスはネットでのオンラインで予約できるのと、ネットでの早割りなどさらに割引を受けることができるので安いのです。

しかも自宅に近いので歩いてバス停まで行くことができる、荷物をごろごろと転がす必要もなくトランクに入れてしまえば後は自分の席でのんびり到着を待つだけなのです。電車は便利ですが、座れないことがあるし荷物があるとそれを持って歩くのが意外と大変です。座れないと電車の揺れで自分がよろけないようにしっかりつり革や手すり、そして足でも踏ん張っていなければなりません。その点バスはそうしたことがなく、自分の座席で寝ていてもいいし、スマホでゲームやSNSをしてもいいし、本当に楽なのです。あっという間に目的地の渋川駅に到着してしまいました。”