クール宅急便でアイスクリームを!喜ばれました

遠方に住む大学生の娘に様々なものを毎月送っています。家ではまったく料理をしないような子だったので、しっかりと食べているのか心配なんですよね。だから食材を送ることがとても多いです。

最近娘に喜ばれたのが、アイスクリームを送った時ですね。やっぱりまだ子供だなと思います。クール宅急便を利用したんですよね。子供の頃から娘が大好きなちょっとお値段の高いアイスクリームを送ってあげるとすぐに電話がかかってきて、「お母さんありがとう!すごく美味しかった」と言われました。

いつもお米や野菜などを送っていても「ありがとう」なんて言われないのになぁと、笑ってしまいました。あんなに喜んでくれるならこれからもクール宅急便を利用して普段買うことができない高価なアイスクリームを送ってあげようと思いました。

クール宅急便でアイスクリームを送った話を夫にすると、「子供に甘すぎる」と言って笑われてしまいました。大学生の子供にクール宅急便でアイスクリームを送るのはそんなに甘い事なのかなとちょっと反省しました。それ以来、冷凍食品もどんどん送るようにしています。

野菜などを送るよりも、便利で日持ちする冷凍食品のほうが娘には喜ばれていますね。