私が選ぶ青春マンガのNo.1

manga01私が選ぶ青春マンガNo.1は「スラムダンク」です。これは、どの世代にも間違いないでしょう。大のマンガ好きな私が、マンガを好きになったのは小学生の頃でした。中学生になる姉がたくさんマンガを持っていて、読ませてくれたのがきっかけでした。そんな私も中学生になり部活を始めました。そう、バスケットボール。ではなく、バレーボールです。でもスラムダンクの素敵なところは、バレーボールの部活に励む私にもズキッとくる名言があるところです。なので、内容がバスケットでもスラムダンクを読んでいてビシビシ私も励まされました。 Continue reading…

本は、心の教師になります。

book01最近、読んだ本ついて思ったことは時間があるときは、いろいろ読むことです。「ちいさいことにくよくよするな!」と言う本を読んでみました。生き方がいろいろ書いてありました、生きていくうえでいろんな悩みが出てきます、しかしそれの悩みは思ったより悩むほどでなないのですということです。仕事、家庭、勉強、何かうまく行かないことも出てくると思います、その時などにこの書物を読んで言葉などを覚えておくととても役立ちます。その場面に遭遇した時にこの言葉などを思い出すと悩みなどが馬鹿らしくなってきます。例えば怒りを感じたときは、10数えろなど描かれていました。 Continue reading…