注文住宅を建てることについて僕なりにあれこれと語ってみる

社会人になって多くの方が憧れの目標としているのが自分で注文住宅でマイホームを建てることだと思います。マイホームはこの先ずっと長く暮らしていく空間なので出来る限り自分の求める理想に合った空間にしたいという気持ちは多くの方が持っているでしょう。間取りや外装や内装といった要素はマイホームを建てる際にとても重要な要素になってくるけど注文住宅にはこのような要素を予算の中で自由度の高い設定で建てられるというマンションや借家に住んでいる方では体感することのできない大きなメリットがあります。 Continue reading…

素晴らしいコンクリートのマンション

私が初めてコンクリートのマンションを見た時の衝撃が忘れられません。マンションなどの住居というには木造だろうと思っていました。しかし、高層マンションなどは鉄骨作りの方が安全性が高いと知ってからは、鉄骨もありだと思い直した程度でした。コンクリートの住居って、個人的には少年漫画のバトル系などに描かれているイメージです。 Continue reading…

かつてと現在では異なる木くずの処分

私が生まれ育ったのは自然豊かな田舎町、かつては買い物へ行かなくても自分の家で野菜や米が穫れ、子供たちは森や川で遊ぶことが出来た。
私の仕事は家を建てること、町には私が建てた家が沢山あり、中には私の父親、祖父が建てた家もある。
家を建てる仕事のため、日常的に木くずが出る。木くずの処分は、かつてなら燃料として使っており、風呂の湯を沸かすのも暖を取るにも使っていた。
木くずを燃やすと灰が出るのですが、その灰は畑の肥料として使われ、木くずの処分で困ったことはない。
Continue reading…

残土処分をしてくれる業者は多くの地域に存在

土木工事で発生した不要な土を残土というのですが工事内容によっては、大量に発生する場合があります。ちょっとした量ならばスムーズに処分することができるのですが大量に発生した場合は大変です。そこで土木工事を行った業者は、残土処分を行ってくれる業者に依頼するケースが多いです。現在では残土処分に対応している業者が全国各地にあるので、気軽に依頼することが可能です。 Continue reading…

建設業界の5年後、10年後について

建設業界で働いている人の中には、業界に将来性があるのか不安になっている人もいるかもしれません。若いうちに他の業界へ転職してしまう方が良いのではないかと考えている人もいるでしょう。そういう人たちに、5年後の建設業界はどうなっているのか?10年後の建設業界はどうなっているのか?書きたいと思います。 Continue reading…

不動産担保ローンを勧められたので不動産査定を受ける予定です

カードローンを利用している金融機関から定期的に、不動産担保ローンの案内が来ます。その商品説明によると、メリットは現在利用している無担保ローンに比べ、金利が格段に安くなることと、融資限度額を飛躍的に大きく出来ることだそうです。 Continue reading…

戸建賃貸でもやはり新しい方が良いと思っています

私は幼少の頃、戸建賃貸の家に住んでいました。
その家がかなり古かったので、それを近所の男の子にからかわれたことがありました。

それが幼心にとても嫌だった記憶があり、キレイな家に住みたいと思うようになりました。
しばらくして親が一戸建ての家を建てたので引越しをしました。 Continue reading…

実は環境に良いガスヒートポンプエアコン

ガスヒートポンプエアコンという言葉を初めて聞いた時、ガスを使うのだろうからきっと強力だろうけれど、電力効率があまり良くなくて二酸化炭素なども多く出るのだろうなと思っていました。
しかし実際に調べてみると電気よりも効率的に力を使うことができるため無駄がないため、電気を使ったエアコンよりも電力消費が少ないのだそうですね。それを知ると同時に、電気エアコンのエネルギー効率があまり良くないということも知って少し驚いてしまいました。 Continue reading…