樹木葬という新しく景観を損なわない埋葬方法

昔から言われている桜の樹の下には必ず一人の死体が埋まっている。そんなオカルトめいた話は昔から存在しますが、実際に樹木葬と呼ばれる木の下に遺骨を埋める埋葬方法があるということなのです。遺骨のそばに低い樹木を植えて里山の緑化再生を目的に遺骨を埋葬するという方法であり、全国各地へと広まっています。 Continue reading…

介護のヘルパーさんには頼めないことも便利屋はしてくれます

東京の下町に住んでいます。周囲は、木造の戸建住宅が建て込んでいる、いわゆる密集地帯です。それだけに、隣近所の生活ぶりが手に取るように分かります。

隣に住むOさんは早くにご主人を亡くされ、長らく一人住まいを続けるおばあちゃんですが近年、腰を痛めて要介護認定を受けることになりました。

ヘルパーさんが生活支援に来るようになりましたが、Oさんが同時に依頼したのが便利屋だったのです。 Continue reading…

梱包材として使われる発泡スチロールを捨てるのはもったいない

大事な商品が壊れないよう梱包するのに役立つのが発泡スチロール、持ってみると軽いのですが、梱包材として利用されているだけあり衝撃には強い。
発泡スチロールは資源ゴミとして回収されますが、その際は指定のゴミ袋に入れなくてはならず、指定のゴミ袋は有料。
ネット購入することが多いと、発泡スチロールの処分に困る、パソコンなど買い換えるつもりだと箱と一緒に梱包材である発泡スチロールも残して置かなければなりません。 Continue reading…

現代の防犯カメラ存在の是非を問う

最近は町に防犯カメラの設置が沢山ありますね。テレビの報道などを見ていると『犯人が防犯カメラに写っていました』という言葉をよく耳にします。確かに防犯という意味では常に誰かに監視されているということは犯罪の抑制につながるのではないかと思います。しかし、問題になってくるのはプライバシーのことだと思います。 Continue reading…

遺品整理で高価なモノが出てきた時って困るよね

私の父の実家は東北地方にあります。
昔は結構な大きさの農家だったらしく、その地域では結構名前の知れた家でした。 
数年前、私から見て祖父にあたる人が亡くなりました。
父とその兄弟は実家を既に出ていたので、祖父が亡くなって土地と財産をそれぞれ分けようという話になりました。
祖父の家には昔ながらの大きな蔵があり、遺品整理の一貫として父たちはその蔵の中の物も処分することに。 Continue reading…

介護タクシーは、介護が必要な高齢者の生活の質を上げることに役立つ

介護が必要な状態で病院に通院することは、様々な難しさがあります。
本人と家族の負担を軽減する役割として、現在において介護タクシーはなくてはならない存在です。
高齢者の介護は、介護される本人はもちろんのこと、家族もまた大きな労力が必要です。
愛する人に対して、少しでも快適に日常を過ごしてほしいと願う気持ちは、誰もが共通して持っています。
高齢者が車椅子に乗ったままで利用できる特別なタクシーは、外出する際に非常に役立つ乗り物です。 Continue reading…

相続について簡単に知っておこう!

皆さんは「相続」と言う言葉をご存知でしょうか?具体的に相続と言う言葉を知っていたとしても、どのようなことが行われるのかと言うことでどのような法律に縛られるのかと言うことがわからないと言う方もきっと多くいらっしゃると思います。そこで相続について知っておくと言うことと、相続とはどのようなことをしていくのかと言うことについてお話をしていきたいと思います。 Continue reading…

気付いたらしょうゆのしみがっ!!有るものでしみ抜きしてみた

だいぶ前の話で夏場の洗濯の時です。

洗濯をするときひとつひとつザッとシミとかないか(意外と気づいてない事があるので)チェックします。
それでお気に入りのシャツにポツポツとしみがありました。思い返してみると・・・しょうゆのしみだったようで。
このまま洗濯しても取れるものかと思い、しみ抜きにチャレンジしてみる事にしました。 Continue reading…

給湯器は便利になりましたが、災害時にも対応した設備を整えていきたいものです

現在では給湯器のスイッチを入れれば、いつでも蛇口からお湯が出てきます。
しかし、私が子供の頃はまだ給湯器の設備が家になく、あると言えばキッチンにある湯沸かし器だけでした。

お風呂も給湯器がなかったために、シャワーもなく、湯船を利用して、髪の毛や体を洗っていました。
追い焚きもできなかったので、冬場は特にお風呂を沸かしても、すぐにお湯がぬるくなってしまいました。 Continue reading…